公共スペック・公共規格 Consulting & Support Company アラート、最新版管理、調査、翻訳、取寄せサービス
TOP > On Topics > 【講演会のご報告】

On Topics

2015年10月15日

【講演会のご報告】

%EF%BC%A6%EF%BC%A2%E6%8E%B2%E8%BC%89.jpg


-NATOカタログ制度(NCS)ー

昨年4月1日に武器輸出三原則に代わる「防衛装備移転三原則」が閣議決定された後、防衛装備品の海外移転について動きが出てきている中で、より具体的な検討が必要とされる時期にさしかかりつつあることから「NATOカタログ制度」の概要及びそれに係る今後の官民の課題等について(一社)日本防衛装備工業会(JADI) と(一社)日本航空宇宙工業会(SJAC)の共催により経済産業省及び防衛省をはじめ、両工業会会員企業から多数が出席し関心の高さが窺えました。講演会の内容ににつきましてはSJACホームページ(下記URL)をご参照ください。(DCメール 2015年10月15日 No.399)

注:なお今回はSJACのご厚意で写真と記事(一部)を掲載しています。



■講演会 NATOカタログ制度(NCS)

(SJACホームページより引用)

http://www.sjac.or.jp/common/pdf/kaihou/201510/20151007.pdf


(一社)日本航空宇宙工業会は、(一社)日本防衛装備工業会との共催により、9月24日(木)、データクラフト㈱から服部社長及び服部取締役を講師にお招きし、NATOカタログ制度(NCS) 講演会をグランドヒル市ヶ谷にて開催しました。

本講演会は、昨年4月1日に武器輸出三原則に代わる「防衛装備移転三原則」が閣議決定された後、防衛装備品の海外移転について動きが出てきている中で、より具体的な検討が必要とされ
る時期にさしかかりつつあることから、関係省庁及び会員企業の皆様に「NATOカタログ制度(NATO Codification System)の概要及びそれに係る今後の官民の課題等について、講演と質疑応答の場を企画したものです。当日は経済産業省及び防衛省をはじめ、(一社)日本防衛装備工業会及び当会会員企業から計 約110名が出席し、「NATOカタログ制度」に対する関心の高さが窺えました。講演会当日の演題及び講演者は以下のとおりです。

第1部
わが国防衛装備品の命運を握るNATOカタログ制度(NCS)
講師:データクラフト㈱ 代表取締役社長 服部 孝男氏

第2部
NATOカタログ制度(NCS)とその影響 
講師:データクラフト㈱ 取締役 服部 陽介氏


なおNATOカタログ制度については以下も合わせてご参照ください。

http://www.datacraft-news.com/ontopics/366.html
http://www.datacraft-news.com/ontopics/363.html
http://www.datacraft-news.com/ontopics/356.html
http://www.datacraft-news.com/ontopics/351.html
http://www.datacraft-news.com/ontopics/348.html

【お願い】本誌の性質上、出来る限り日本語にしてお伝えしているが、適訳であるとは限らない。また、紙面の都合上全ての原文を引用できない場合がある。なお、本誌は参照情報源としてだけ使用されるものであり、完全性や正確さを保証したり主張したりするものではない。また本誌に記載された内容を無断で引用または転載することは禁じられている。