公共スペック・公共規格 Consulting & Support Company アラート、最新版管理、調査、翻訳、取寄せサービス
TOP > On Topics > Telcordia(旧ベルコア)規格について

On Topics

2007年12月05日

Telcordia(旧ベルコア)規格について

米国テレコーディア・テクノロジーズ社(旧ベルコア)はベルシステムが解体されたあと改めて発足したテレコミュニケーション研究開発企業で現在ではテレコミュニケーションに関する規格(旧ベルコア規格)や研究報告などの多数の専門文献を提供している。これらの規格や技術文献、図書類は日本の電信電話、通信などすべてのテレコミュニケーション分野で数多く利用されているがこれらユーザへの提供は企業(エンタープライズ)ライセンス・ベースとなっているので注意が必要である。


テレコーディアの技術文献
現在テレコーディア(Telcordia)が提供する技術文献は以下のとおりである。
■Generic Requirements(GR)
■Special Reports(SR)
■Technical References(TR)
■Technical Advisories(TA)
■Family of Requirements(FR)
■Family of Documents(FD)
■Frameworl Advisories(FA)
■Science Technologies(ST)
■Message Driven Program(MDP)
■Information Publications(IP)
■Audio Visuals(AV)
■Telcordia Practices(BR)

テレコーディア技術文献の企業ライセンス契約
テレコーディアによる規格など技術文献の提供は企業〔エンタープライズ)ライセンス・ベースの契約となるので注意が必要である。これは購入ユーザが企業単位であることを想定した契約形態で大勢の企業内ユーザが安心して利用できるように契約条件が設定されている。その概要は企業内での利用を前提とした以下のような利用形態が認められている。
■企業内ユーザはLANやWAN,イントラネットでの使用が認められる
■企業内における複写物(ハードコピーや電子媒体など)での保持が認められる
■系列企業(Affiliates)への配布や利用が認められる
■その他運用上における使用、複写など

最新情報は下記も閲覧ください。
http://www.datacraft-news.com/ontopics/218.html

この記事のトラックバックURL

http://www.datacraft-news.com/bizmt/mt-tb.cgi/120